PROFILE

横山 浩之(監督)Hiroyuki Yokoyama

Queen's

生年月日

1960年9月26日

出身地

東京都葛飾区

プリントアウト

横浜放送映画専門学院(現:日本映画学校)を卒業後、
ドラマの助監督として現場に入る。
井筒和幸や石井隆、竹中直人などのチーフ助監督を勤め、
その後OV「会社にしたい!」で監督デビュー。
劇場用全国公開作品「蝉祭りの島」では海外の映画祭でも高い評価を得ている。
2010年世界初のUSTREAMを使った連続生ドラマ『美人坂』を演出。
プロデューサーとしての作品も多数あり。
近年はアーティストからの指名などによりMVの演出も多く手掛けている。

information

biography

ドラマ

1995
「花嫁は16才」(演出)

2010
連続ドラマ「美人坂」(企画・演出)

2017/04
NETFLIX・テレビ東京 木ドラ「100万円の女たち」(プロデューサー)

Vドラマ

「難解の大決闘」(脚本 演出)

1995
「会社にしたい!」(脚色・監督)

1999
「令嬢の失踪」(監督)

1999
「怨霊・スイートトラップ」(脚色・監督)

「イン アンド アウト」(企画・監督)

「ビターデイズ ベタートゥモロー」(企画・監督)

「訣別」(企画・監督)

「ディスティニー」(企画・脚本・監督)

「安倍桔梗ミステリィ−ファイル」(TVゲームも)(原案・監督)

その他「罠」「復讐」ほかOV20作品以上あり

テレビ

2011年
BS日テレ「ブランドストーリー」(演出)/BSフジ「ゲティスバーグ」(演出)

2012
BS日テレ「日本100巡礼」(演出)

2012
BS朝日「ザ・インタビュー トップランナーの肖像」(演出)

映画

2000
「蝉祭りの島」(監督)

2004
「フィールズ エンジェル」(脚本・監督)

2009
「銀座愛物語」(監督)

2011
「ブルックリン橋をわたって」(脚本・監督)

2012
「ビターコーヒーライフ」(監督)

2013
「野花」松方弘樹遺作 (監督)

2016
「おとめ桜」カンヌ国際映画祭正式出品作品・札幌国際映画祭ほか多数映画祭で受賞 (脚本・監督)

舞台

2000/12
「ナチュラル」at福岡・東京

2005/02
「鬼の子」at東京

    

WEB

2016
ロケ番組全12回「わが街のスマイル合唱団」(構成・演出) 他

その他

「懐かしい日常風景」(ユニバーシアード95 オープニングフィルム)イベント映像演出

教育ビデオ「セクシュアル・ハラスメント」(脚本・監督)社民党 福島瑞穂参議院議員 監修

▲ PAGE TOP