INFORMATION

【長倉 正明】2018/11月&12月 青少年自殺防止ミュージカル「つまづいても」出演情報(2018/10/1)

青少年自殺防止ミュージカル「つまづいても」

 

平成30年度上演日程
●11月9日(金) 小平公演  

共催:小平市・NPO法人 社会貢献ミュージカル振興会 
平成30年度 厚生労働省自殺防止事業 補助金事業
開演時間:9日(金) 14:00 / 18:30 (開場は開演の30分前)
会場:ルネこだいら 中ホール 東東京都小平市美園町1-8-5  042-345-5111
(西武新宿線「小平駅」南口徒歩3分) 
入場料:入場無料(先着順 各回 380名様) 

 

●11月13日(火) / 14(水) 町田公演 

主催:町田市 後援:町田市商工会議所  町田市委託事業
開演時間:13日(火)19:00 / 14日(水)15:00 (開場は開演の30分前)
会場:町田市民ホール 町田市森野2-2-36  042-728-4300  
  (小田急線「町田駅」西口徒歩7分、JR横浜線「町田駅」中央改札口徒歩10分、町田市民ホール前バス停徒歩1分)
入場料:入場無料(先着順 各回 800名様) 

 

●11月29日(木) /11月30日(金) 世田谷公演 

主催:NPO法人社会貢献ミュージカル振興会 後援:世田谷区
平成30年度 東京都地域自殺対策防止事業 補助金事業
開演時間:両日とも 19:00 (開場は開演の30分前)
会場:北沢タウンホール 東京都世田谷区北沢2-8-18 03-5478-8006
 ( 小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」北口徒歩5分)
 入場料:入場無料(先着順 各回 270名様) 

 

●12月10日(月) / 11日(火) 新宿公演

共催:新宿区・NPO法人社会貢献ミュージカル振興会
平成30年度 東京都地域自殺対策強化補助事業
開演時間:10日(月) 18:45/ 11日(火) 18:45 (開場は開演の30分前)
会場:四谷区民ホール 東京都新宿区内藤町87番地 03-3351-2118 地図はこちら
(東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」2番出口<大木戸門>徒歩5分)
入場料:入場無料(先着順 各回 420名様) 

先着順では、満席になりますと入場をお断りする場合がございます

 

★お問い合わせ NPO法人社会貢献ミュージカル振興会 

TEL.042-421-1154

E-mail:info@musc-jp.org

 

内容紹介
 水野由紀は京北大学経営学部3年生。小学生の時に父親を病気で亡くし、母との二人暮らし。大学に入ってからは生活費と学費を捻出するために、授業以外はひたすらアルバイトに励んでいる。そんな由紀が3年になってゼミで出会った大川光と付き合い出す。光は大財閥の御曹司。そんなちぐはぐな二人に愛と共感が育まれていく。
 やがて3年の後半から就職活動緒が始まり、ただでさえ苦しい生活が、時間、体力、金銭共に悪化し、由紀の様子に危険な兆候が。

困難を乗り越え、由紀と周囲の人々は再生していけるのか。笑いと涙の中に描かれる自殺とうつ病の真実。 観劇するだけで自殺とうつ病の真実を理解できる珠玉の社会派ミュージカル。

 

出演者
佐藤まりあ・長倉正明(クィーンズアベニュー)・新村沢美・浅川仁志(イッツフォーリーズ)・
鈴木大介・鈴木沙菜絵・向谷地愛(イッツフォーリーズ)

 

スタッフ
脚本・作詞・作曲:米田愼哉 / 演出:榎原伊知良 / 振付:佐藤千花 / 医療監修:堀正士(早稲田大学教育・総合科学院教授・精神科医)
照明:関 嘉明・古谷 亮(Kieselbach) / 音響:本村実・益川 幸子(SCアライアンス) / 舞台監督:大庭 英紀(箱馬研究所)
プロデューサー:米田 愼哉(ATNオフィス)

 

HP:http://www.musc-jp.org/786562890

BACK

▲ PAGE TOP