INFORMATION

【中村 龍介】2018/09/29~10/08 舞台「レディ・オルガの人生」出演情報(2018/07/2)

川村毅 新作・演出『レディ・オルガの人生』

 

<自身の原点となるテーマを再考する> 川村毅の新作シリーズ
昨年の『ニッポン・ウォーズ』(84年初期代表作)→新作『エフェメラル・エレメンツ』
につづき、
あの伝説の『フリークス』(87年パルコ+第三エロチカ初演)→新作『レディ・オルガの人生』!

 

【CAST】

渡辺真起子
笠木 誠

 

岡田あがさ
砂原健佑 (劇団番町ボーイズ☆)
中村龍介

 

白川 大 (さいたまネクスト・シアター)
浜田えり子
原田理央 (柿喰う客)
間瀬英正

 

高木珠里 (劇団宝船)
伊東 潤 (東京乾電池)
のぐち和美 (青蛾館/カクシンハン)

 

蘭 妖子

 

【公演日程】2018年9月29日(土)~10月8日(月祝)

9/29土 15:00◇
9/30日 13:00/18:00☆
10/1月 17:00★
10/2火 19:00
10/3水 19:00
10/4木 14:00☆/19:00
10/5金 19:00
10/6土 14:00/19:00
10/7日 13:00/18:00
10/8月祝 15:00

 

☆…ポストパフォーマンストーク有 ★都民の日スペシャル 開場は開演30分前

 

【全席指定】
前売5000円 当日5300円  
◇初日特別価格 4000円 
学生割引 2800円 ※初日を除く指定席公演のみ・TFのみ取扱い・枚数限定・当日要確認書

 

【★都民の日スペシャル=全席自由】  
前売3800円 当日・当日精算予約4000円 ※TFと武蔵野文化事業団のみ取扱い
高校生以下1200円(info☆(→@)tfactory.jpにメール予約・当日精算・要確認書・枚数限定)

 

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

 

【バリアフリーサービス】
車椅子スペースのご案内 料金=一般料金 介助者は1名無料
視覚障がい者の方 介助者1名無料
聴覚障がい者の方 開演3時間前より、劇場ロビーにて台本貸出(販売予定有)
※上記ご希望の方は、ティーファクトリーinfo☆(→@)tfactory.jp にお申込みください。
他、障がいにより座席位置にご希望のある方も可能な限り承ります。

 

【チケット取扱】
ティーファクトリーオンラインチケットサービス
http://www.tfactory.jp/(PC)

http://www.tfactory.jp/m/(携帯)

 

チケットぴあ
http://pia.jp/t/

Tel.0570-02-9999 (Pコード:488-043)


セブンイレブン、チケットぴあ店頭で直接購入可

 

イープラス
http://eplus.jp(PC・携帯共通)


ファミリーマート

店内Famiポートで直接購入可

 

カンフェティ
http://www.confetti-web.com/lady_olga
Tel.0120-240-540

平日10:00-18:00オペレーター対応


チケット購入で、無料託児サービスをご利用いただけます。

詳しくはカンフェティ・ウェブをご参照ください。
チケット購入1枚毎に、途上国の子どもたちに「BCGワクチン1人分」が寄付されます。

 

(公財)武蔵野文化事業団 (8月4日より受付) 
電話予約0422-54-2011
オンライン予約 https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/ 


【前売開始】7月30日(月)

7月21日~24日ティーファクトリーオンラインチケットサービス会員先行予約受付予定!
会員登録随時受付中!
8月27日(月)『フリークス』リーディング上演&スペシャルトーク同時発売!

 

【ご予約・お問合せ】
ティーファクトリー info☆(→@)tfactory.jp Tel.03-3344-3005

 

<STAFF>

テーマ曲作曲:久米大作 
照明:原田 保
音響:原島正治 
衣裳:田邉千尋 
ヘアメイク:川村和枝 /p.bird
演出助手:小松主税 
舞台監督:小笠原幹夫 /劇工房 双真

 

宣伝写真:須藤秀之
宣伝ヘアメイク:佐々木恵枝/シルフ
宣伝美術:町口 覚 /マッチアンドカンパニー
製作:平井佳子 /ティーファクトリー

 

協力(50音順):アプル、クィーンズアベニュー、自転車キンクリーツカンパニー、 3D、ソニー・ミュージックアーティスツ、ダックスープ、ディケイド、ノックアウト 

 

主催:株式会社ティーファクトリー
提携:公益財団法人武蔵野文化事業団
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
   独立行政法人日本芸術文化振興会

BACK

▲ PAGE TOP